青汁を徹底比較!賢く選ぶコツまとめ
メインイメージ

青汁の美味しい飲み方って?

 青汁の美味しい飲み方があれば、 飲んでみたいと思いませんか。
青汁独特の匂いと苦い味が苦手だという人は多いです。
何年か前に買って飲んだことがありますが、その青汁は美味しくなかったのを覚えています。
最近友人が○○の青汁が美味しいというので買って飲んでみました。
抹茶味がして、青汁と思えないほどおいしかったです。

 青汁を水やお湯にとかして、そのまま飲んでも抹茶ジュースみたいでほんとに美味しいです。
青汁を美味しく飲む方法がたくさんあります。
自分なりに、ちょっとアレンジして、青汁を美味しく飲みましょう。

青汁のおいしい飲み方

  • 牛乳や豆乳に混ぜて飲むと青汁臭さがなくなって、飲みやすくなる。牛乳や豆乳も調整されたものよりも無調整のものを選んで混ぜるほうが美味しく飲める。さっぱりとした抹茶ジュースのような味で、とても飲みやすい。
  • ジュースに混ぜて飲む。
  • 野菜ジュースに混ぜて飲むと、野菜と青汁の両方の栄養が取れて、栄養満点。
  • カルピスの原液に混ぜて飲んでもなかなか美味。
  • フルーツジュースに混ぜて飲んでも青汁のくせがある味が抑えられて、美味しく飲める。よく冷やしたりんごジュースに混ぜて飲むのも美味しい。
  • ヨーグルトとアイスクリームに混ぜて、ミキサーにかけると、スムージーの出来上がり。アイスクリームの甘さで青汁臭さがなくなる。知らず知らずのうちに栄養もとれて美味しいし、一石二鳥。こうして飲むと小さいお子さんでも美味しく飲める。
  • お料理に混ぜて使う。揚げ物やグラタン・玉子焼きに混ぜたり、ホットケーキの粉に混ぜる。
 

 工夫次第で、いろんな美味しい飲み方があります
このようにアレンジして美味しく飲めるのは粉末の青汁が一般的で、冷凍の青汁はアレンジしにくいです。
においも強く、味も苦いので、アレンジしてもなかなか青汁臭さが消えません。
はちみつとレモンを多めに入れて混ぜて飲むとだいぶ飲みやすくはなりますが、それでも青汁臭さは強烈です。

 粉末や冷凍タイプの他にも、サプリメントタイプやゼリー状の青汁もあるので、ご自身のライフスタイルに合わせて選んでください。

トップに戻る