青汁を徹底比較!賢く選ぶコツまとめ
メインイメージ

【美肌に最適】黒糖抹茶青汁寒天ジュレを解説

もっと詳しく

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、ゼリータイプの青汁です。
北海道産の自生クマイザサが主原料として使用されており、そこに植物発酵エキスや寒天、乳酸菌などが配合されています。
この製品のメリットは、ゼリータイプなので楽しみながら続けられること。
上白糖よりもヘルシーなココナッツシュガーや黒糖で味を調整しているので、とっても美味しい上品なスイーツとして楽しむことができます。

発酵食品と野菜を組み合わせることで、腸内環境を優しくケア。
美肌やダイエットのコンディションを上げていくことができます。

「毎日をすっきり過ごしたい」
「肌の潤いが欲しい…吹き出物を何とかしたい…」
「ふつうの青汁は続かない…」


そんな人におすすめの青汁です!

原材料「クマイザサ」の魅力

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、原材料にクマイザサを使用しています。
食物繊維・カルシウム・鉄・マグネシウムなどの重要な栄養素をたっぷり含むのが特徴で、健康と美容を根本からサポートしてくれます。

北海道産の栄養価が豊富な自生クマイザサを使っています。

植物性成分としては、それ以外にも植物発酵エキスを使用。
これは、約40種類の植物原材料を発酵・熟成させたもので、野菜の成分をたっぷり実感することができます。
約20倍まで凝縮してから配合されているのが特徴です。

さらに、お腹の調子を整える成分として寒天を配合。
寒天は、水溶性の食物繊維を含有していることが注目されています。
少量でも満腹感を得られるので、ダイエットにも最適です。

お米由来の乳酸菌である「ラクトバチルスカゼイ菌」が含まれているのもポイント。
これによって、効率よくお腹のすっきりを目指すことができます。

腸内環境をトータルケアして、美肌やダイエットを力強くサポートしてくれるのがメリットです。

ちなみに、植物発酵エキスとしては…
明日葉・アスパラガス・アルファルファ・インゲン・かぼちゃ・カリフラワー・キャベツ・きゅうり・グリーンピース・クレソン・ケール・ごぼう・ゴマ・米・たまねぎ・チンゲンサイ・昆布・さとうきび・トウモロコシ・トマト・しそ・しょうが・なす・にんじん・セロリ・大根・ねぎ・白菜・パセリ・ビーツ・ピーマン・ブロッコリー・ほうれん草・三つ葉・紫芋・モロヘイヤ・ラディッシュ・緑豆もやし・レタス・レモン
などが配合されています。

乳酸菌については、約100億個配合されています。
乳酸菌を助けるオリゴ糖を配合しているのもポイントです。

美容成分も配合

美容成分として、ヒアルロン酸が高純度で配合されています。
肌の潤いを助けるので、美容効果の実感度アップにも最適です。

また、味を調整する成分として、黒糖とココナッツシュガーも使用されています。
黒糖はカルシウムやカリウム、銅などが豊富に含まれているのが特徴。
ココナッツシュガーもヘルシーで栄養豊富です。

キャンペーン

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、初回半額のキャンペーンを実施しています。
通常価格は4320円ですが、初回は半額の2160円で購入することが可能。
2回目からも3888円という価格で続けていくことができます。

実際に購入しました!

黒糖抹茶青汁寒天ジュレを実際に購入してみました!
その時の体験談をここにまとめています。

【デザイン】
女性には嬉しいオシャレでかわいらしいデザインです。
一食分ずつ個別に包装されているので、自宅以外にも持って行きやすいですよ!

【食べやすさ】
味は黒糖とココナッツシュガーで上品な甘さにまとめられています。
粉末タイプとは違い、粉っぽさがなくチュルッと摂れるのが魅力です。
メイン原材料のクマイザサも、クセがなくて苦みを感じない野菜です。
私も実際に食べてみましたが、青汁というよりもスイーツに近いような感じがしました。

【総合満足度】
食べやすくて続けやすい製品だと思います。
美容やダイエットのお供にもぴったり!
ふつうの青汁(ドリンクタイプ)は苦手…という方は、ぜひこれを試してみてください!
GMP認定工場で製造されているので、安全性も十分優れています!

トップに戻る