青汁を徹底比較!賢く選ぶコツまとめ
メインイメージ

ユーグレナ・ファームの緑汁

 今、話題のユーグレナ・ファームの緑汁をご紹介します。青汁には健康にいい栄養素が入ってる人気の飲み物ですが、青汁以上の栄養素が入ってるのが、ユーグレナ・ファームの緑汁です。青汁は、クセがあって飲みにくいのですが、中には青汁を好んで飲んでいる人もいます。でも、青汁だけでは、物足りないという人に、オススメの青汁です。

 ユーグレナ・ファームの緑汁は野菜不足が補えるだけでなく、肉や魚の栄養も取ることができます。

 ユーグレナは、石垣島で取れる藻類の一種で別名ミドリ虫と呼ばれています。
とても珍しい自然素材で食品としてだけでなく、家畜の飼料燃料とし利用されています。
地球環境にやさしい素材で、ユーグレナの効能について、新聞・テレビ・雑誌などメディアでも幅広く紹介されています。

 青汁を飲めば野菜不足は補えますが、肉や魚の栄養素までは、補うことができません。
ユーグレナには、14種類のビタミン、ベータカロチン、葉酸、ナイアシンなど、また、不飽和脂肪酸・必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
そのほかの栄養素として、ユーグレナ独特のパラミロンが含まれています。パラミロンは、珍しい成分で、細胞の表面にたくさんの穴が開いていて、不要な物質を吸い取るという性質があります。

 また、これらの栄養素の吸収率が良く、効率よく体内にとり込むことができます。
香ばしい麦の香りと爽やかな風味のユーグレナには、大麦若葉や明日葉も入っています。
水にとかしてのむ、健康飲料で、牛乳に混ぜてのんでも美味しいです。

 東京大学の研究室で開発されたユーグレナは、沖縄県石垣島のまばゆいばかりの強い日差しの中、ミネラルたっぷりの水から大量に生産され、厳しい管理体制の下で安心・安全に作られています。

 実際にユーグレナを飲んだ人は、朝もすっきりおきることができて、体調が良くなったと喜びの声です。外食が多い人・朝のお通じをすっきりしたい人・野菜や魚嫌いの人・青汁の味が苦手な人にオススメです。

トップに戻る